アスペルガー症候群(ASD)の僕が、考えたこと。

高校一年生の3月に、アスペルガー症候群と診断されました。

質問に答えます。

たぶんもう、記事を書くことはしません。

そのかわり、twitterに書いてます。@CaD0RT0です。

 

何か聞きたいことあったら、僕なりに考えて、適当に答えます。

僕が「メッセージソング」を、嫌いになってた理由を、すこしだけ。

なんか、「考え方」に発展しそうな気がする。

でも、そこまで進めない。独善になる。一番嫌いなやつ。

 

すこし疑り深い人なら、だれでも言うと思う。

「お前に感謝」「お前を幸せにする」「大富豪で負けたら切れる君がかわいい」「幸せです」。

 

なんか、「いやだ」よね。俺も、いやだった。今でも、あんまり好きじゃない。

 

その理由を、一言で言うと、「おしつけがましい」からだと思う。

 

でも、「人にありがとうと言う」「人を楽しませる」「負けたら素直に怒るのはかわいい」「幸せです」。

 

これらを、「悪い言葉」だって、直感で思う人は、たぶん、いない。

 

もし、突っ込んだ理解をしたい人は、「ヘラクレイトス」って人の言葉を、読んでみてほしい。

 

たぶん、言ってることわかんない。でも、「言いたいこと」はわかる。高校生くらいなら、だいたい。

アスペルガー症候群(ASD)を、「よくする」方法。

アスペルガー症候群について、考えてみました。

(現在は、ASDと言って、自閉症の仲間としてあつかわれています。
 でも、僕が診断を受けた時は、この名前でした。)


できるだけ、かんたんな言葉で書いています。
でも、わかりづらかったら、ゆっくり読んで下さい。

一度でわからなくても、いいです。

アスペルガーの特徴は、強いこだわりと興味、
そして、コミュニケーションが下手なこと、だと言われています。

だから、その二つについて、考えてみたいと思います。

 

(1)「こだわり」と「興味」は、似てるけどちがう。

アスペルガーの人は、いくつかのことに強い興味を持っています。

(かんちがいしている人がいると思いますが、「ひとつ」じゃないです。
 だいたい、少ないけれど、いくつかあります。)

僕の場合、考えること、がいちばん好きです。

さて、あなたは、何かを考える時、どうしますか?

「1たす1は、2だ!」
これは、正しいですね。

そうやって、学校の先生とか、教科書とか、あるいは、親とか。

そういうものに、教わったことを覚えてから、人はそれを考えます。

アスペルガーの人は、教わったことを、しっかり守ります。

だから、自分が興味を持ったことは、得意なのです。

でも、「1たす1は、3だ!」と覚えたら、どうなるでしょう。

それは、間違いですね。だれでもわかります。

もし、それを覚えて、間違いだと思わずに、「1たす1は3!」と言っていたら。

「おかしな人」と思われますよね。

でも、その人は、記憶力はあります。覚えているんですから。

それを、間違いかもしれない、と考えないのが、いけないのです。

「興味」は、なにかを「覚えようとする」ことです。

「こだわり」は、なにかを「正しいと思う」ことです。

せっかく、好きなことに「興味」があるんです。

「こだわり」を、間違っているかもしれない、と、考えてみませんか。

きっと、それで、うまくいくことは、なにかあります。


(2)コミュニケーションは、「覚えてもできないこと」じゃない。

これは、まだタイトルだけです。

「そんな気がする」だけです。いつか、よくわかってきたら、書きたいと思います。


(工事中。専門知識はないので、間違っていたら言ってください。)

統合失調症を「よくする」方法。

統合失調症について、考えてみました。
僕自身、4年前に統合失調症にかかり、3ヶ月半入院しました。
また、それより前に、アスペルガー症候群と診断されました。


かんたんな言葉で書いてみますが、むずかしかったら、ゆっくり読んで下さい。
一度に全部読まなくても、わからなくてもいいです。あくまで僕の考え方です。

3つの提案

(1)お薬は、きちんと飲もう。
(2)不安になったら、周りの人と先生に相談しよう。
(3)統合失調症は、「治らない」けど、「よくなる」。

順番に説明します。

(1)

統合失調症は、心の病気、脳の病気と言われています。

だけど、脳は体の一部です。

だから、かぜ薬が効くように、統合失調症の薬は、脳に効きます。

脳に効く、なんて言ったら、怖いかもしれません。

でも、薬で良くなる人はいます。

よくならない人もいるけど、よくなるかもしれないなら、飲む方がいいと思います。

副作用が怖い、って言う人がいるかもしれません。

でも、副作用で困ったら、先生に相談してください。薬を調整してくれます。

これについては(2)でも説明します。

とにかく、飲まないで苦しいなら、まず、先生が出したとおりに、飲んでください。

(2)

統合失調症の人は、こじつけが得意なことが多いです。僕もそうです。

だから、「わたしが苦しいのは悪魔のせいだ」と考えるのです。

普通の人は、あまり考えないか、考えても、すぐ忘れます。

一人で考えたことは、間違いかもしれません。

だったら、不安になったら、まず、家族、友達に相談してください。

家族は、お医者さんじゃなかったら、専門知識はありません。

でも、「なにかおかしい」と気づくことはできます。

そこで、「おかしいよ」って言われたら、次に病院に行ってください。

まだ病院に行ったことない人、通院中の人、どっちもです。

あなたの考えてることは、間違いじゃありません。でも、本当にそうかはわかりません。

「悪魔」なんて、いないのかもしれません。それは、病院の先生が判断してくれます。

(3)

統合失調症は、なる人とならない人が、遺伝で決まっていると言われています。

(遺伝:親から受け継いだもの。親が統合失調症じゃなくても、なることはあります。)

遺伝したものは、基本的に、死ぬまで変わりません。

だから、統合失調症は、治りません。

でも、だからって不安にならないでください。

僕は、統合失調症で、3ヶ月半も入院しました。

でも、あの頃よりはマシで、入院はしていません。通院はしています。

入院してください、よりは、通院しましょう、のほうが、「症状が軽い」と、先生は判断しています。

だから、統合失調症は「よくなる」のです。

「もうだめだ」と思わないでください。あなたの病気は、いつか「よくなる」かもしれません。


僕には医学の知識がないので、間違っていたら言ってください。

一日目

マリィというのは、アンデルセンの童話に出てくる女の子ですが、アイコンは今のところアリスです。

 

言いたいことがない。言えるほどの体力がない。

ところで、人生ってふつーに見積もれば3万日くらいしかないそうですね。

それで80年です。そんなに生きないだろうと思っている人が、きっと大半ですよね。

となると、更に短いわけです。

1万日でだいたい27歳。

モンハンだのMMOだののプレイ時間、そういう数字を考えてみたら、1万って決して途方もない数字じゃない。

やったことないけど。とにかく、1万というプレイ時間、何も生まれなかった人が大半だと思うけど、

人が生きるってのもそういうもんだと思います。

1日を無為に過ごすのは、たいそうな退廃です。素晴らしい悪徳です。

オチはありません。1日が終わるだけです。